無修正アダルト動画は日本の文化である

※当サイトは未成年者の閲覧を固く禁止します。18歳未満の方は退室をお願いします。
さらに読み込む
日本が誇れるAV。アニメより誇れるAV。
日本女性のオマンコは世界に通じるのである。
よく欧米などでは日本はアニメが素晴らしいと言われている。
しかし、AVに関しても日本は負けず劣らず、とても技術や内容が濃いものになっているのだ。
表向きにアニメが評価されているだけであって、日本のAVもまさに世界に通用するものになっている。
まず何よりも日本の女性が可愛らしいという観点からAVはとても人気がある。
アニメと違い本当に存在しているという事が第一にあげられるのだが、日本の女性のイメージもそこにはある。
こういう言い方は大変日本の女性に申し訳ないとは分かっているのだが、
あえて言わせてもらえば…日本の女性は結構軽いのである。
時に外人と聞くとすぐに寝てしまう女性が多い。
悪い事ではないのだが、ゴムだけはしてくれ…。
という個人的な注意は置いておこう。
アニメももちろん人気があり、日本のアニメ産業などは海外進出もしているが、
AV業界に関しても海外進出を心がけている状態だ。
まず日本のAVの企画、それと映像の良さが何より人気が高い秘訣なのだ。
アニメに関してもそうだと思うが、やはり映像というのは日本はとても力を入れていると思う。
そんな日本の技術で撮影されたAVはまさにハリウッドにも決して退けを取らないほどの技術力。
スタントマンを使ってるわけでもないし、合成などをしてるわけでもない。
そしてストーリーが多種多様だ。
色々なパターンのAVが存在する。
そして何よりも女優が可愛く綺麗で、背景やそのストーリー性には芸術すら感じられるくらいに凝ったものが多い。
ここまで説明すればアニメだけではなく、AVも人気があるのだという事は分かってもらえるだろう。
日本が誇るAV…アニメより誇れるAV…
日本女性のオマンコは世界に通じるという意味が分かってもらえただろうか?
日本の女性のオマンコが好きな外人はかなり多いのではないかと思う。
理由は…まず小さい。次に綺麗。そして過激。この三点である。
ニュースなどの表向きなところでは
「日本のAVが海外ではとても人気がある。」なんて言えるわけがない。
AVはまだまだ裏側な世界の扱いをされているから人々に浸透していないが、
私はこういう事は大いに伝えるべきだと思っている。
日本が誇れるものなんて世界では少ないのだ。
アニメだけみたいな言い方をしないでAVも人気があるとしっかりとメディアには伝えてもらいたいものだ。